手作りキャットフードを購入
着色料

手作りキャットフードを購入

最近では、様々な種類のキャットフードがたくさんのメーカーより販売されています。
しかしその中には、合成着色料の他健康を害する恐れがある化学物質が過剰に含まれた商品も多く、大事な猫ちゃんのことを考えて餌は全て手作りという飼い主さんも多く見られます。
パウチタイプのキャットフードに野菜やお肉を入れて作る方もいますが、
毎日安全な餌を手作りするのも大変なので、最近では安全な手作りキャットフードを販売しているお店も増えていますが、ここでは手作りキャットフードについて詳しく紹介します。

手作りキャットフードを与えるのは、やはり愛猫の健康を守るためです。
昔は人間が残した食べ物を猫にあげるのが一般的でしたが、その当時は猫の健康を考えるよりも、それが当たり前になっていたからという理由で多くの人がそうしていました。
しかし猫に人間と同じ食べ物を与えることは、塩分が多いことなどから良いことではなく、今では猫専用のキャットフードを与えるのが一般的となっています。

市販されている手作りのキャットフードは、安全の他にも贅沢さを売りにしている商品も多く、合成着色料や添加物や保存料などは一切配合されていないことはもちろん、猫が喜びそうな食材を、ペット飼育指導士が監修してつくられているモノもあります。

手作りキャットフードは、一般のドライフードみたいに見た目が味気なくないところも嬉しいところです。
そのため特別な時に手作り商品を購入して与えている飼い主さんもたくさんいます。
見た目は猫にはあまり関係ありませんが、手作り商品にはいろいろなタイプがあって選べるので、愛猫の好みに合わせて選ぶことで、猫ちゃんも大喜びしてくれるでしょう。
また猫ちゃんの体調に合ったものを選ぶことができるので、病気や体調が悪い時に手作り商品を与えている人もいるようです。

このようにドライフードやウェットフードなどの市販のモノではなく、最近では手作り商品を販売している会社も増えています。
手作り商品には無添加な安全なモノが多く、いろいろな種類が販売されているので、猫ちゃんの好みや体調に合わせて選ぶことができます。